■  ■  ■ 雑  記 ■  ■  ■

<<前のページ | 次のページ>>
2019年3月20日(水)
御礼

おかげさまで、狸森焙煎所は2009年のオープンより
10周年を迎えることができました。
お客さまをはじめ、地域の方々、お取引先の方々、友人、家族
多くの方々に支えて頂き、心より御礼申し上げます。
あっという間の10年でしたが
振り返れば、かけがえのない思い出がギュウギュウに詰まって
思い出しきれないほどです。

お客さまには、ただただ 狸森のコーヒーを楽しんで頂くこと
そして何よりも、無事にご来店・ご帰宅頂けることを
祈って参りました。
これからも、ゆったりとコーヒーを楽しめる
よりよい店へと成長できるよう
そして、細くとも長い経営を目指して励んで参ります。

10年経っても、至らぬことばかりではありますが
何卒、よろしくお願い申し上げます。

2019年3月15日(金)
チューリップ

昨日、久々に雪かきをしました。
春の雪の重いこと!重いこと!
すぐ溶けるとは分かっていながらも
しないわけにもいかない、絶妙な積もり具合。
せっかくハリを打ってもらったというのに、ぶり返す腰痛・・・。

往来している除雪車も、なんとなく間に合わせ仕様で
「適当な重機に排土板付けましたー」といった感じのが
勢いよく吹っ飛ばしてゆきました。
なんとも豪快な寒の戻りです。

まだ、雪の残っていた時にチューリップの球根を頂きました。
「今から土に埋めても間に合うよ」と言われたのですが
土を掘る前に、雪を掘らねばならなかったので
水耕栽培風にしてみたら、蕾が膨らんできました。
春めいてくる様子が、単純に嬉しいです。

春先どりの花粉症対策いうことで
鼻の横や眉間あたりにもハリを打ってもらいました。
顔面にハリは初体験。
ビビる暇を与えない早業と、リズミカルな打ちっぷりに
「うそでしょー。顔にハリ刺さってるー。わーお。わーお。」
と、やたらワクワクしてしまいました。
数年前から、鼻の孔が細くなったのか?と感じるようになり
鼻呼吸はできるけど、昔はもっと通りがよかったような・・・
と、スッキリしない気持ちで過ごしておりました。
鼻の老化かと思って、今後一生、鼻の通りはこんなものと
覚悟していたのですが
かつてイキイキとしていた頃の鼻通りが復活してビックリ。

ますます花粉を吸いこみそうな気もするのですが
やっぱり、体内の管も、孔も、ついでに水道管も排水管も
すっきりしていることに 越したことはありません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  コーヒー豆の予約・お取り置き →   ご来店の前に →

  2019年1月より、毎週月曜・火曜が定休日となります。
   詳しくは、お知らせ をご覧ください。

2019年3月13日(水)
大きいマグ

SNS等でお知らせしている、弊店10周年の
ワニとむじなのコラボ缶、スミちゃんの作品について
販売前より多くのご予約を頂き、ありがとうございます。
メールでご注文頂いたお客様には、予約完了の返信しておりますが
もし、返信を受信していない方は、再度メールを頂ければと思います。
「まだ予約できますか?」とお問合せ頂くこともありますが
一部の作品を除いて、コラボ缶も器もご予約可能です。

中川ワニ珈琲で通信販売している「赤いコラボ缶」 は
ビーカーとセットで 「25個限定!」となっておりますが
狸森 店頭販売の 「カカオブラウン缶」は
さすがにそこまでの限定品ではなく
もっと製作してもらっているので、安心してご予約ください。

そして、スミちゃんから嬉しいお知らせが。
今回の記念イベント用の製作だけでも大変な思いを掛けているので
販売時期をもっと先にしようかと遠慮していた
大きめなマグカップも作ってくれたとのこと!
頂いたサンプル作品を、ロミさんが使っておりますが
かなりたっぷり入り、やっと満足の量となった様子。
お客さんからも「大きいマグが欲しい!」との
リクエストを何度か頂いていたので、願ったり叶ったり。
コーヒー好きにとって、たっぷり入るマグカップは
一度使うと手放せなくなること、間違いなし。
自宅だけでなく、職場のマイカップにもオススメです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  コーヒー豆の予約・お取り置き →   ご来店の前に →

  2019年1月より、毎週月曜・火曜が定休日となります。
   詳しくは、お知らせ をご覧ください。

2019年3月2日(土)
ひなまつり

ご近所さんが、桜餅を作ってきてくれました。
うっすらピンク色の道明寺
ふんわり優しい食感は、想像以上。
中の餡子は、すっかりお馴染みの美味しさ。
思いがけない雛菓子の差し入れに
超久々 「女の子扱い」 をして頂いた気分です。

3月早々、春らしいお菓子にウキウキできるのも
すっかり雪が溶けたせいでしょうか。
我が家の花壇は、福寿草が一番早く花開くのですが
雪の下に埋もれていたクリスマスローズが
先に蕾を膨らましており、日中には花開きそうな気配。

なんだか狸森らしくない気候に、調子が狂ったのか
GSの洗車コーナーに並ぶ行列を見て
すっかり感化されてしまい
滅多に取り組まない 「洗車」 をしてみました。
もちろん自力なので、下部洗浄まで充分にできない上に
半日も経たないうちに、ボディには花粉がまぶされておりました。
何かとやる気に満ちるけれど、結果に凹む
これが春の現実です。

気を取り直して
狸森でも早く春らしいスイーツを用意しようと
仕込みを急いでおります。
ぜひ、室内で春を楽しみましょう。


お知らせのページやSNSにて
10周年記念アイテムの紹介をしております。
中川ワニ珈琲とのコラボで製作した保存缶や
ドーガミスミコさんの記念作品いろいろ
素敵な品々が並びますので、覗いてみてくださいね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  コーヒー豆の予約・お取り置き →   ご来店の前に →

  2019年1月より、毎週月曜・火曜が定休日となります。
   詳しくは、お知らせ をご覧ください。

2019年3月1日(金)
鼓舞奮闘

本日より、営業再開いたします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

毎年、2月は冬期休業として参りましたが
今年は冬から春への季節の移行が
ぎゅっと2月に凝縮された感じで 目まぐるしい1ヶ月でした。
雪が少なくて助かったねぇ、と会話することが多いものの
農家さんにとっては、今後、極端な気候にならないか
不安に思う気持ちもあるようで・・・。
今後、穏やかな気候を祈るばかりです。

狸森も、上旬には雪かきをしたものの
中旬以降は、みるみる雪が減り
下旬には、すっかり雪もなし。
今や、畑に出掛ける軽トラが行き交う狸森。

我が家の畑も、すっかり雪がなくなったのですが
かといって、何をすればよいのか分からず
なんとなく、花の種だけ購入してみました。
一方、薪割りは早くスタートできる!と気づいたロミさん。
モチベーションが下がらないうちに 森林組合さんへ駆け込み
丸太の配達を依頼してきました。
今年こそ、貯金ならぬ 貯薪をぐぐっと増やしたいところですが
どうなることか・・・。

さて、お休み中には、コーヒーのこと、お菓子のこと
店づくりのこと、その他諸々・・・
多くの方々にご指導頂き、ありがとうございました。
伺ったそれぞれの場所で、さまざまな切り口から
自分の仕事を見つめ直す機会を頂きました。
頂いた刺激を糧に、「まだまだ成長できるはず!」と
自分で自分の士気を鼓舞して、励んで参ります。

それにしても
都会のインバウンドパワー、すごいですね。
ホテルに滞在したせいもあると思いますが
うっかり、自分が異邦人かと思いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  コーヒー豆の予約・お取り置き →   ご来店の前に →

  2019年1月より、毎週月曜・火曜が定休日となります。
   詳しくは、お知らせ をご覧ください。