■  ■  ■ 雑  記 ■  ■  ■

<<前のページ | 次のページ>>
2018年5月23日(水)
あるある

5月も終盤となると
この先のスケジュール調整の会話の出だしが
「さくらんぼが始まるから・・・、ん〜〜〜」 
と、なることが多くなる山形です。
さくらんぼ農家さんに限らず、何かとざわつくこの季節
なかなか他県には伝わらない雰囲気ではないでしょうか。

普段は朝から賑わう日帰り温泉も
さくらんぼの出荷のピークに反比例して静かになるほど。
温泉を我慢して、さくらんぼの出荷に全力を注ぐ月間が
いよいよ目前に迫っております。
平年を上回る作柄との、嬉しい噂もちらほら。

焙煎所では、目下、薪割り作業の日々。
ようやく半分くらい処理されたでしょうか・・・。
「今年の冬の分は、もう十分間に合うよね?」と、
やたら確認してくるロミさんに対し
目をそらし、「んーーーーーーー」
と、抑揚のない返事になってしまいます。

毎年、薪が足りなくなって、みじめな思いが身に染みている分
なかなか「もう大丈夫!」とは言えません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  コーヒー豆のお取り置き →   ご来店の前に →

2018年5月15日(火)
切って割って積む

5月も中旬です。

ゴールデンウィーク中には、水源の清掃活動
翌週には、国道の待避所にある花壇への花植え活動
通常営業に加えて、あれこれ活動が多い時期。
なんとなく疲れの取れないまま、ボーっと迎えた今朝
丸太がどっさり届きました。

事前に注文した品が、予定通りに到着したわけですが
山盛りの丸太を前に しばらく立ち尽くすロミさんの姿が
なんとも気の毒。弱り目に祟り目っぽい雰囲気なれど
立ち尽くしている暇はない。
切るのだ!割るのだ!積むのだ!
そして、泥のように眠るのだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  コーヒー豆のお取り置き →   ご来店の前に →